アニメ青春ブタ野郎 6話のループについて不可解な点が 

アニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の6話で古賀朋美編が終わりですね。

古賀編は日常がループする話。

この子が望んでいない日常ならループさせてしまうという恐ろしい思春期症候群w( ゚Д゚)w

2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」第6話より引用

5話までは面倒くさい女の子でしたが、6話は「よくがんばった!」

先輩(梓川咲太)を好きになっちゃったね。

でもこれは実らぬ恋(/ω\)

勇気を振り絞ってよくがんばった!。。。。。寝て起きると、、、ループww

なんでだよ!ww

しかも7月18日ではなく6月27日ww

まさかここまで戻ってくるとはw

古賀ちゃんが告白されるとこまで戻っちゃいました。

で、夏休みまでまたダダダーーーっと進んでいくんですけど、、、

ここで不可解な点が。

古賀ちゃんがバスケ部の先輩を完璧に振っているのに梓川と付き合ってることになってる?

麻衣先輩にOKをもらうシーンはあったけど、同じシチュエーションで勉強教えてもらってるし。。。

やっぱり麻衣先輩を怒らせてる状態にあるのか?

ただ僕の理解力がないだけなのかww

誰かおしえてww